七宝焼の七つの宝とは?

七宝焼の七つの宝とは?

Posted by 白川友基 on

七つの宝

 

宝石

 

七つの宝とは、仏典にある次の珠玉(七つの宝)のことを指します。

 

1. 金(こん)

2. 銀(ごん)

3. 瑠璃(るり/ラピスラズリ)

4. 玻璃(はり/水晶)

5. 硨磲(しゃこ/白い珊瑚や貝殻)

6. 瑪瑙(めのう/エメラルド)

7. 赤珠(しゃくしゅ/赤い真珠)

 

七宝(しっぽう)とは、この金銀や宝石など七つの宝物に並ぶほど美しいというのが由来とされています。

 

七宝焼とは

 焼窯

 

七宝焼は、金、銀、銅などの金属に、美しいガラス質の釉薬を使い、およそ800~850℃の高温で焼く金属工芸品で、伝統工芸技法のひとつです。

最近では1000度を超える高温を出すことができる「電気窯」も使われている様です。

 

七宝の起源

 

エジプトのピラミッド

 

七宝(焼)の歴史は古く、紀元前十数世紀のエジプトまで遡ると言われています。

ツタンカーメン王の黄金のマスクですが、金の素地にラピスラズリを模した硝子釉を溶着させて作られています。

少なくともツタンカーメン王が生きた時代、紀元前1300年頃には七宝焼が存在したことになります。


日本には中国・朝鮮より奈良時代に伝わり、江戸時代になって盛んに作られるようになりました。

 

 七宝焼のアクセサリー

 

誕生日プレゼントなど、ギフトやプレゼントにおすすめの七宝焼のアクセサリーをご紹介します。

 

『ETERNAL S BLUE 指輪 七宝焼』

七宝焼の指輪

詳しく見る

 

『PLANET JUPITER 木製 ペンダント 七宝焼』

 

詳しく見る

 

『レシャスクラウン PINK 指輪 七宝焼』

詳しく見る

 

『GREEN ZONE 指輪 七宝焼』

詳しく見る

 

おすすめの七宝焼をすべて見る

アクセサリー トリビア プレゼント 七宝焼 贈り物

← Older Post Newer Post →

特集記事

RSS
京焼・清水焼のポットとティーカップ
京焼・清水焼 伝統工芸品

京焼・清水焼の特徴と違い|歴史や作家を解説

華やかで美しい陶磁器をみると、何となく京焼や清水焼かな?と思っても、ずばりどちらなのか分からない方も多いと思います。

Read more
江戸切子のグラス
伝統工芸品 江戸切子

江戸切子|おすすめグラスに歴史・特徴も解説

江戸切子のグラスは、お祝いのプレゼントや、自分へのご褒美にも大変人気です。 この記事では、江戸切子の歴史や特徴に加え、取り扱いで注意すべき点を学ぶことができます。

Read more