浅草寺の提灯は何色か知っていますか?

浅草寺の提灯は何色か知っていますか?

Posted by 白川友基 on

浅草寺の提灯の色

 

 

ご想像の通り、雷門の提灯は「赤」ですね。


では、浅草寺本堂にある小舟町の大提灯の両脇の提灯は何色でしょう?


正解は「黒」です。


なんとこの黒提灯は「紙」ではなく「銅製」で、富山県高岡市の高岡銅器で作られています。


高岡銅器とは


高岡銅器は銅の表面に金や銀の鍍金を施すことで、美しい色彩を実現しています。


日本の銅器シェア90%以上の高岡銅器、コップに靴べら、鏡にチャームなど多種多様な製品が作られています。

 

おすすめの高岡銅器の製品

 

誕生日プレゼントや、自分へのご褒美にもおすすめの高岡銅器の製品をご紹介します。

 

 

『スモールポット TR+51』

詳しく見る

 

 『さくらさく HT+51(酒)』

 さくらさく HT+51(酒)

 詳しく見る

 

 『靴べら MK+51-1 (ロング)』

詳しく見る

 

 『そろり KA+51』

 詳しく見る

 

おすすめの高岡銅器をすべて見る

 

高岡銅器の製品を手に入れて、生活を豊かにしてみるのもおすすめですよ。

コップ トリビア 結婚祝い 高岡銅器

← Older Post Newer Post →

特集記事

RSS
京焼・清水焼のポットとティーカップ
京焼・清水焼 伝統工芸品

京焼・清水焼の特徴と違い|歴史や作家を解説

華やかで美しい陶磁器をみると、何となく京焼や清水焼かな?と思っても、ずばりどちらなのか分からない方も多いと思います。

Read more
江戸切子のグラス
伝統工芸品 江戸切子

江戸切子|おすすめグラスに歴史・特徴も解説

江戸切子のグラスは、お祝いのプレゼントや、自分へのご褒美にも大変人気です。 この記事では、江戸切子の歴史や特徴に加え、取り扱いで注意すべき点を学ぶことができます。

Read more